未分類

スポンサードリンク
アドセンス

JQ CARD  UFJを選ぶ理由は?

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JR九州のクレジットカード、「JQ CARD」は、入会申請時にセゾンカードとUFJニコスカードの2種類から選ぶことができるわけですが、いったいどちらを選べばいいのか、迷う方も大勢いると思います。

今回はUFJニコスのカードをご紹介。

UFJのカードの場合、国際ブランドがVISAとMaster Cardの2種類から選べます。

ただ、VISAとMaster Cardは共同で加盟店の開拓をしているので加盟店の多くが重複しているよう。

「ヨーロッパ圏ではマスター、アメリカ圏ではVISA」が使える場所が多い、と一般的には言われているようですが、少なくとも日本国内で使うならば、それほど利便性などに違いなないようです。

よく行く海外がアメリカかヨーロッパ、どちらかに偏っているなら、若干は意識していいかもしれません。

どちらも国際的には非常に通りのいいブランドですので、海外で使う予定のある方はJCBカードよりも使いやすいかもしれません。

ほかに、UFJのJQ CARDにはゴールドがある、というのは大きな特徴です。

年会費8400円という、一般的なゴールドカードの年会費10500円に比べればゴールドカードとしては比較的お手頃なカードですが、かといって「名ばかりのゴールド」ではありません、ちゃんと使える機能がいっぱいなんです。

最高3000万円までの海外旅行傷害保険、同じく最高3000万円までの国内旅行傷害保険がつきます。

ただし国内旅行傷害保険のほうは、ホテル・飛行機などの代金をこのカードで支払った場合に限られますのでご注意を。

そのほか、年間200万円、購入から90日間補償のショッピング保険や、空港ラウンジが利用可能になるなど、かなりの充実ぶり。

JQポイントも、従来のJQ CARDでは200円につき2ポイントだったところ、200円につき3ポイント貯まるという高還元率です。

「いつかゴールドを持ちたい」と考えている方、ゴールド狙いでいくなら、JQ CARDはUFJニコスを選んで利用実績を積むのがよいかもしれません。ただ借金だらけの生活にならないように使い方に注意しましょう

JQ CARDの年会費がお得

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDの年会費について。

SUGOCAにオートチャージもできるクレジットカード「JQ CARD」の年会費は、なんと初年度無料です。

翌年からは1312円かかるのですが、クレジット利用があれば翌年以降も無料になります。

たしかに、年会費永年無料のカードなんて、そもそもそこまで珍しいものでもありません。

そうは言っても、ちょっとした買い物ひとつで実質、年会費が無料になるので、「じゃあ使っておくか」となるのですが……どうせならやっぱりお得に使えるお店で買い物したいですよね。

だからこそ、JQ CARDのとってもお得な使い方をお教えします。

もっともオススメなのが、アミュプラザやデイトスでのショッピングです。

アミュプラザ博多や博多デイトスでのお買い物は一年中いつでも5パーセント割引(一部店舗を除く)、アミュプラザ鹿児島や小倉、長崎の各店舗では入会後1か月間はJQ CARDでのお買い物が5パーセント割引、その後も定期的に5パーセント割引キャンペーンが行われます。

もちろんアミュプラザやデイトスに限らずどのお店でも、お買い物に使えばポイントも貯まります。

200円のお買い物ごとに1ポイントなのですが、うれしいことにSUGOCAへのオートチャージをしたとき、切符や定期券を買うときにもポイント加算あり。

さらに、アミュプラザ鹿児島や長崎では、嬉しい駐車料金サービスも。

つまり電車だけでなく、車で出かけてもお得なのです。

たとえばアミュプラザ博多なら、アースミュージック&エコロジー、クリスピー・クリームなど、素敵なお店がいっぱい。

一方2009年にリニューアルオープンした博多デイトスでは、ファッションはもちろんのこと、九州各地の麺料理を集めた「博多麺街道」、地元風情たっぷりの居酒屋が集う「博多ほろ酔い通り」など、グルメも充実! 電車は使うけどまだ買い物は他でしていたあなたは、JQ CARD申し込みを機会にアミュプラザ&デイトスデビューして、楽しくお得に年会費を無料にしてみては?

SUGOCAと合わせ技で超便利、JQカード

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

毎日の電車ライフがJQ CARDでさらにお得に。

JR九州で電車通勤・通学する人の必需品・SUGOCA。

いちいちキップを買わなくても、改札をスピーディーに通れて便利だけど、JQ CARDと連携すればさらに便利になるって知ってましたか? まず何より使えるのが、SUGOCAオートチャージサービス。

SUGOCAにチャージされている電子マネーの金額が少なくなると、自動改札を通るとき、同時に自動でチャージしてくれるんです。

たとえばSUGOCAの中に残っているチャージ金額が2000円以下のときに、改札を通れば、3000円がJQ CARDからのクレジット決済で自動でチャージされます。

この機能があれば、もう残高を気にして券売機に立ち寄る必要はありません。

スピーディーに通勤・通学するためのSUGOCAなんだから、チャージでいちいち煩わされたくはないですよね。

この、「残高がいくら以下になったらオートチャージするか」という金額、それから「一度にいくらオートチャージするか」という金額の設定は、ポイントチャージ機やオートチャージ設定のある自動券売機で、それぞれ1000円から10000円の範囲で自分で設定できてしまうんです。

チャージ額には1日あたり10000円、1ヶ月あたり50000円の上限が設けられているので、「知らずに使いすぎちゃった」なんてことになる心配もありません。

オートチャージはクレジット決済なので、もちろんJQ CARDにポイントも貯められます。

電車通勤・通学は毎日のことなので、積み重ねれば入手できるポイントはかなりの額になるのです。

しかも貯まったJQ CARDのポイントは、100ポイントごとにSUGOCAにチャージして電子マネーとして使えてしまうんです。

電車に乗るのに100円安くなるのってけっこう嬉しいと思いませんか? チャージ機が設置してあるのはアミュプラザ長崎、アミュプラザ博多、アミュプラザ鹿児島、大分駅、熊本駅など。

チェックしてみてくださいね。

JQ CARDでアミュがお得

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

アミュプラザ長崎では、ただいまJQ CARDの新規入会キャンペーンを開催中。

最大1000円分のアミュお買い物券がもらえちゃいます。

まずアミュプラザ長崎でJQ CARDの新規ご入会お申し込み時にアミュお買い物券500円をプレゼント。

さらにカードが発行された場合にプラス500円分が進呈されます。

7月16日まで開催中。

詳細のお問い合わせは、アミュプラザ長崎3FのJQ CARDセゾンカウンターまで。

アミュお買い物券はアミュプラザ長崎の西友、ユナイテッドシネマ長崎、アミュプラザ眼科、ABCクッキングスタジオの各店舗で使える割引券。

アミュプラザ長崎やアミュプラザ鹿児島、小倉では期間限定でお買い物金額が5%offになるキャンペーンが行われるほか、アミュプラザ博多や博多デイトスではいつでも%offでお買い物ができちゃうんです。

さらに年に数回、アミュプラザ博多ではお買い物が10%offになる期間限定のキャンペーンも。

そのほか、JR九州旅行の商品のお支払いに使うと割引サービスが受けられたり、JR九州の列車予約がネット上でできる「eきっぷ」「e早得」が利用できるのもJQ CARDユーザーだけ。

さらにはJR九州ICカード乗車券「SUGOCA」のオートチャージサービスに対応しており、カードにチャージした残額が一定額以下になると、クレジット決済で自動で改札通過時にチャージをしてくれます(SUGOCAオートチャージサービス)。

しかも貯めたポイントSUGOCAの電子マネーとして使えてしまうという便利さ。

ぜひ、入会キャンペーン中のご入会をおすすめいたします。

このほかにも、アミュプラザ長崎では「JRロマンストレイン」の参加者募集や、長崎県の21市町から21人の女性CMモデルを募集する「ナガサキレイ」など、楽しいイベントを開催中。

また、2F中央エスカレーター横の特設ステージでは「三愛水着楽園」の期間限定ショップが8月30日まで営業中です。

ぜひ足を運んでみてください。

JQ CARDでマイル?

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDには、利用すればしただけお得に貯めることが出来るポイントサービスがあります。

このポイントサービスを利用して、色々な景品やSUGOCAへのチャージをすることができます。

現在マイルを貯めることが出来るカードがたくさんあります。

マイルとは、各空港会社の行っているマイレージサービスのことで、このマイルを利用して、飛行機のチケットと無料交換などをする方が多くいます。

このマイルですが、残念ながらJQ CARDで貯めることは出来ません。

JQ CARDは、九州の電車利用に非常に便利なSUGOCAをメインとしたカードの為、電車の利用などには非常に便利でお得ですが、マイルには不向きなカードとなっています。

もしどうしてもマイルを貯めたいというのであれば、セゾン永久不滅ポイントが貯められるカードを持つことをオススメします。

このセゾン永久不滅ポイントを貯めることができれば、このポイントでマイルへと交換することができるのです。

JQ CARDの場合だと、このセゾン永久不滅ポイントが付かないので、マイルを貯めることができません。

このポイントが付くセゾンカードを持では、マイルへと交換することができるようになります。

このセゾンカードでは、ANAとJALのマイルに交換することが可能です。

もしJALのマイルに交換したい場合は、200ポイントで500マイル、ANAマイルへの交換の場合は、200ポイントで600マイルに移行となります。

どちらの場合も移行の申請をしてから約3週間程度で反映されます。

このようにセゾン永久不滅ポイントが貯まるセゾンカードであれば、マイルを貯めることが可能になります。

JQ CARDはマイルが貯まりませんが、電車の利用に特化してカードです。

飛行機の利用をほとんどしないというのであれば、このJQ CARDで十分です。

日々の電車の利用などでポイントが貯まり、さらにその貯まったポイントを、電車利用に便利なSUGOCAにチャージできるのです。

マイルがさほど必要でない方には、ぜひこのJQ CARDをオススメします。

大人気のJQカード、そのポイントは?

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQカードのサービス、その評判は? アミュプラザでの割り引きサービスや、評判のSCGOCAへのオートチャージなど、多彩な特典が満載のクレジットカード「JQ CARD」。

実際のところ、ユーザーの皆さんの評判はいかがでしょうか? やはり券売機でいちいち現金を投入しなくてもいい、SUGOCAへのオートチャージサービスが大きな魅力のようです。

年会費は初年度無料で、ショッピング利用があれば翌年度も無料になるというのも評判。

とにかくアミュプアザとデイトス、そしてJR九州をよく利用する人には、ありがたい特典がいっぱいなのがJQ CARDです。

ただ、JQ CARDで貯めたポイントは、セゾンカードでも「永久不滅」にならないんだとか。

ただし、これまで貯めていた永久不滅ポイントをJQ CARDに移行した場合、そのポイントは永久不滅のままですのでご安心を。

また、アミュプラザの駐車場割引、映画館の割引など、地域密着、というかアミュプラザ&JQ九州密着のサービスが評判を呼んでいるよう。

とくにアミュプラザ鹿児島では、映画館「鹿児島ミッテ10」での映画一般鑑賞料金が200円割引になるので、映画ファンにはうれしいですね。

また、アミュプラザに入っている店舗のひとつである書店で打っている書籍が安くなる、というのは基本的にほかにはないサービスなので、おすすめです。

本は基本的に値下げしない商品ですからね。

また、アミュプラザではJQ CARD会員限定で割引セールをやっていますので、チェックしてみてくださいね。

また、関西方面への特急切符がお得に買える会員限定の「eきっぷ」や「e早得」も人気です。

「eきっぷ」はインターネットで特急・グリーン席を買えるサービス、「e早得」は早めのインターネット予約をすることで割引料金で特急料金・グリーン料金が決済できるシステムです。

さまざまな特典やサービスで評判のJQ CARD、ぜひ入会して、お得な暮らしに役立ててください。

JQ CARD いざというときのサポートは?

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JR九州やアミュプラザでの利用を中心に、九州のユーザーに人気のJQ CARDですが、いざというときのサポートはどうなっているのでしょうか? JQ CARDにはセゾンカードとUFJニコスカード、そしてUFJニコスのゴールドカードがあり、付帯保険の内容はそれぞれちがいます。

セゾンJQ CARDには、もとからついている保険はないのですが、「Super Value Plus」に月額300円から加入できます。

これは、セゾンJQ CARDで買った品物の破損を購入日から90日間、補償してくれる「お買い物安心プラン」や、飼い犬が他人に噛みついて怪我をさせたときの賠償金などを補償してくれる「ご迷惑安心プラン」などからお好みの内容を選んで、いざというときの補償をうけられるサービスです。

UFJ JQ CARDには、「UFJニコスネットセーフティーサービス」という、こちらも保険の一種のようなサービスがついており、ネット上でクレジットカードが万一、不正に利用された場合、その損害を補償してくれます。

不正利用と思われる代金の初回支払い通知のあと60日以内に手続きをし、認定されれば不正利用分の支払い義務がなくなるサービス。

ネットでの不正利用は、たとえばカードが盗難に遭ったりしなくても、カード番号と暗証番号だけで行えてしまいます。

いざというときにこの補償は頼れますよね。

JQ CARD GOLDなら、さすがにゴールドカードだけあって付帯保険も充実の補償内容。

死亡や後遺傷害をカバーする傷害保険は、国内・海外ともに最高3000万円まで、海外のみの賠償責任保険も最高3000万円まで補償してくれます。

ゴールドカードはUFJカードなので、もちろん「UFJニコスネットセーフティーサービス」がついてきますよ。

海外での買った品物の万一の破損も90日間、200万円まで。

年会費やほかの特典との兼ね合いもありますが、いざというときにしっかり備える保険を、ということならば、やはりゴールドにしたほうがよさそうです。

JQ CARDの還元率

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

アミュプラザでお得に使え、SUGOCAへのオートチャージもできる便利なクレジットカード「JQ CARD」。

このJQ CARDで貯められる「JQポイント」は、還元率0.5パーセント、200円につき1ポイント貯められる計算になります。

ポイントレートは1ポイント=1円で、最低100ポイントでSUGOCAへチャージ、最低2000ポイントで商品と交換ができます。

たしかに他の年会費のかかるメジャーなカードに比べて、還元率は高いとはいえませんが、携帯電話や光熱非費などの支払いなど、必ず使う日々の出費でポイントが貯められる、という利点はかなりおいしいものがあります。

また、年会費は1312円ですが、これも前年に一度でもクレジット利用があった年の年会費は無料になりますので、年会費無料カードとかわりません。

また、ポイントチャージやマイレージへの移行はできませんが、そのぶんSUGOCAユーザーにとっては迷うことなくSUGOCAへのチャージができて、日々の交通費を浮かすのにひと役買ってくれるのではないでしょうか。

水光熱費、携帯電話、保険など、月々必ずかかる料金をすべてこのカードでの支払いに設定しておけば、それ以上買い物しなくてもポイントが貯まり、SUGOCAにチャージでき、そして年会費も無料、というかなりコストパフォーマンスの高い使い方ができます。

見かけのポイント還元率が高くないことにくじけず、賢くお得な使い方でJQ CARDを日々の家計や電車の利用に役立ててください。

また、JQ CARD GOLDは200円につき3ポイントと、還元率は従来のカードのなんと3倍。

年会費は8400円かかりますがJR博多シティやアミュプラザの一部店舗でポイント優遇が受けられたり、JRホテルグループのホテルでは割引サービスも受けられます。

年会費を払ってもお得に使いたい、あるいはステータスも還元率もワンランク上のカードを持ちたい、という方はJQ CARD GOLDに替えてみてはいかがでしょうか?

JQカードとラウンジデビュー

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDで憧れのVIP気分。

JQ CARD GOLDは年会費8400円と、やはりゴールドカードなだけあって敷居は高いのですが、さまざまな特典がいっぱいです。

そのなかでも今回、ご紹介する空港ラウンジの利用権はとくに要チェック。

空港ラウンジとはおもに国際空港において、限られたVIPだけが利用できる特別な待合スペースのこと。

一般のロビーと違って静かですし、雑誌や新聞の閲覧も無料。

トイレも手入れが行き届いて清潔。

フリードリンクや荷物預かりなどのサービスが充実していて、シャワーなどもあります。

出発前のひとときをゆったり、便利に過ごすことができます。

飛行機に乗るときは余裕を持って行動するために出発の数時間前に空港に着いてしまったり、悪天候で飛行機の出発が遅れてしまうこともしばしば。

そういったときの長い待ち時間でも、限られた人しか利用できず、サービスの行き届いたラウンジでならゆったり快適に過ごすことができます。

いわば高級な大人のインターネットカフェといったところでしょうか。

JQ CARDで利用できるのは、たとえば関西国際空港ならカードメンバーラウンジ「比叡」です。

関西国際空港の3つのラウンジのなかでも、とくにここはビジネスマンにおすすめ。

FAXやコピー機、電話などの通信設備がそろっており、分煙もしっかりされていて便利なWiFi接続も利用できるんだとか。

フリードリンクコーナーにはコーヒーや牛乳、温かいスープまで揃っていて、電車での長旅やフライトに疲れた身体を癒してくれます。

さらにカード保有者だけでなく、家族や同伴者も一緒に利用できるのがうれしいところ。

この「比叡」の場合はひとり1500円。

場所は旅客ターミナルビル本館3F北側の、ユニクロの横の扉の奥です。

九州から新幹線で関西国際空港へ行くなら、JQ CARDの会員専用サービス「eきっぷ」「e早割り」で、簡単・お得に新幹線の予約もできてしまいます。

ワンランク上の出張や旅行を、JQ CARDと一緒に始めましょう。

利用限度額を上げるには

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDは、SUGOCAも搭載した非常に便利なカードです。

そんなJQ CARDですが、クレジットカードですので、無制限に利用できるというわけではありません。

必ず利用限度額というのが設定されています。

この利用限度額は、個人によって設定金額が異なります。

小額の限度額の方もいれば、高額の方もいます。

その限度額の設定は、利用者の信用状態によって決められます。

初めてJQ CARDに入会した方は、比較的低い利用限度額となることが多いです。

それは、初めてなので、信用状態が低いからです。

では、どうやってJQ CARDの利用限度額を上げれば良いのかというと、特に難しいことはありません。

日々JQ CARDを利用すれば良いのです。

日々といっても別に毎日利用しなさいというわけではなく、必要なお買い物などの時にJQ CARDを利用すれば良いのです。

そうすれば、必然的に信用状態も上がっていき、結果的に利用限度額が上がるのです。

もちろんJQ CARDを利用するだけでなく、お支払いも遅れることなく行うのが大事です。

しかし、中には、日々JQ CARDを利用してしっかりとお支払いも行っているのに、利用限度額が全然上がらないという方もいます。

それは、理由として考えられるのが、他社からの借入れが多数ある方や、他社のクレジットカードを多数所持している為に、利用限度額が上がらないといったケースがあります。

信用状態の確認には、信用情報機関への照会があります。

ここで、他社での状況や、クレジット枠がどのぐらいあるのかをチェックされます。

クレジットカードでの情報は、全ての情報を確認することができますので、ご注意下さい。

もしクレジットカードを多数所持している為に、限度額を上げられないのであれば、そのカードの限度額を減額するか解約するしかないでしょう。

これらの問題を解決できれば、JQ CARDの利用限度額を上げることは、難しくないでしょう。

JQ CARDの限度額を上げるコツは、日々の生活の中で、利用をしていくことです。

九州鉄道株式会社について

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

九州旅客鉄道株式会社とは、九州地方と山口県を走る鉄道を管理したり、運営している会社となります。

簡単に言うと、JR九州の事となります。

この九州旅客鉄道株式会社は、この鉄道以外にも事業を行っており、旅行や不動産、さらに農業なども行っています。

今世間では、これからの夏のピークに向けた節電対策が大きな問題となっています。

つい最近では、東電の株主総会でも電気について話していましたね。

今の日本は、節電に対して非常に関心が高いと思います。

その節電に対して九州旅客鉄道株式会社も取り組んでいます。

7月2日から9月7日までの期間にて、福岡、北九州地区の一部列車を運休するといった取り組みです。

皆さんも節電をして今年の夏を乗り切りましょう。

また、九州旅客鉄道株式会社では、旅行のプランを各種ご用意しています。

九州地方のそれぞれの県から出発が可能で、色々な旅を堪能することが出来ます。

ぜひ、九州旅客鉄道株式会社の旅行を満喫してください。

九州旅客鉄道株式会社では、日々の電車の利用者などに対して、便利なJQ CARDというのがあります。

これは、SUGOCAという電子マネーを搭載したカードなのですが、電車の利用の際に非常に便利でお得なカードです。

利用すればする分だけポイントも貯まりますし、このJQ CARDで切符や定期券などを購入することが可能です。

その購入した金額に応じてポイントが貯まり、その貯まったポイントをSUGOCAへのチャージに利用することができるのです。

九州旅客鉄道株式会社では、こういった便利なカードを利用することができるのです。

九州鉄道株式会社は、昭和62年に設立されました。

この本社は、福岡市にあります。

九州鉄道株式会社では、毎年多数の採用活動を行っています。

募集内容は、総合職と運輸職です。

総合職とは、事務や旅行スタッフ、技術系や電気系など多数の種類があります。

運輸業とは、電車の運転士や車掌などがあります。

この九州鉄道株式会社の2013年度の募集は、すでに締め切りとなっていますので、もし入社したい場合は、2014年度の募集をすることになります。

対象としては、大卒以上となっています。

ETCもJQ CARD

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

夏もいよいよ本番。

車でお出かけすることも多くなります。

免許取りたてで、まだETCを付けていない方、あるいは高速にあまり乗らないから、なんとなく設置を後回しにしていた方――そんなあなたに、料金所でわずらわされることなくドライブしながらポイントを貯められて、お得な割引サービスも受けられる、JQ CARDのETCカードをご紹介します。

JQ CARD セゾンといえば、SUGOCAへのオートチャージなど、JR九州の電車を利用する方の頼れる味方ですが、これはJQ CARD セゾンユーザーのためのETCカードです。

これさえあれば、料金所の通過もノンストッブ。

助手席の同乗者と「もうすぐ料金所だから小銭おねが~い」「まかせてー……あっ、シートの下に100円落としちゃった……」なんて面倒な連携プレーを発揮する必要もなく、通過するだけで自動で料金を清算してくれます。

さらに、通常のお買い物でのカード利用と同じように、高速料金の支払いでJQポイントも貯まります。

年会費はなんと永年無料。

通過した時刻によっては割引サービスも。

たとえば北九州高速なら「早朝夜間割引」「土曜割引」「日祝日割引」など、あらゆる時間帯に割引の設定があるので、さまざまなライフスタイルやスケジュールに対応して、カーライフをお得にしてくれます。

たとえば早朝夜間割引(10パーセントOFF)は毎日22:00~7:00、土曜割引(5パーセントOFF)が土曜日の7:00~22:00、日曜割引(10パーセントOFF)は日曜日の終日。

ということは、一週間168時間のうち、なんと93時間でETC割引が実施されているのです。

電車のおでかけでも、車のお出かけでもポイントが貯まるのはなんともうれしいですよね。

すでにJQ CARDをお持ちの方、ETCカードの申し込みは、セゾンカウンターならなんと即日、インターネットや電話からなら、お申し込みご最短3日で発送されます。

JQ CARDで夏のお出かけもスイスイ!

お得なポイント交換

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDには、お得に利用することで貯めることが出来るポイントサービスがあります。

このJQ CARDのポイントサービスは、利用する分だけポイント付与されます。

貯めたポイントは、色々な旅行券や九州地方の特選品とポイント交換することが可能です。

また、JQ CARDと特徴であるSUGOCAへのチャージにも、ポイント交換することが可能です。

このJQ CARDのポイントの貯め方としては、一般でのショッピングなどでの利用では、200円ごとに1ポイントが付与されます。

また、JQ CARDのゴールドをお使いの方は、200円ごとに2ポイントが貯まります。

また、JQ CARDからのSUGOCAへのオートチャージでもポイントが付与される仕組みです。

オートチャージとは、SUGOCAを利用するときに、チャージされていない不足分を、JQ CARDから自動でチャージしてくれるサービスです。

このオートチャージ機能を使っても、ポイントがもらえます。

こうして貯めたポイントは、色々な景品やチャージにポイント交換することができるのです。

JQ CARDのポイント交換の方法は、インターネットからの申請、もしくは郵送での申請を行うことができます。

インターネットからのポイント交換を行う場合は、JQネットクラブへの登録手続きが必要になります。

この登録料は無料ですので、安心して登録できます。

このJQネットページでは、ポイント交換だけではなく、JQ CARDの利用明細などの確認や、各種変更手続きを行う事ができますので、非常に便利なサービスとなっています。

また、郵送でのポイント交換を行う場合は、ポイント交換用紙に記入をして、事務局まで送ってください。

JQ CARDのポイントには、有効期限が存在します。

この有効期限は、翌年度の3月末までとなっていますので、忘れないで期限が切れる前にポイント交換をしましょう。

有効期限が切れてしまった後でのポイント交換は一切できませんので、ご注意下さい。

セゾンを選べばアメックスが選べる!

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARD セゾンにするメリットは? JR九州ユーザーの強い味方、JQ CARDはセゾンとUFJの2種類。

もちろんどちらも年会費は永年無料ですし、アミュプラザやデイトスでのお得な割引が受けられることは変わりありません。

そのなかでもJQ CARD セゾンのほうの特徴をお伝えします。

JQ CARD セゾンのメリットはなんといっても、国際ブランドをVISA、MasterCard、JCB、American Expressの4種類から選べることです。

これまで使っていた国際ブランドを引き続き使ったりもできるので便利ですよね。

とくに、「アメリカンエクスプレスを持っている」というのは日本でもそれ自体ステータスと考える人が多いよう。

アメックスは海外では加盟店舗数の多さなどから、たとえばJCBカードより、よほど便利に使えるカードです。

Amrican Expressを選択すると、海外でのお買い物でポイントが2倍になる〈海外2倍ポイント〉、旅行先での案内やサポートサービスが受けられる〈American Expressトラベルサービス・オフィス〉、
〈American Expressトラベルサービス・オフィス〉は、旅行先の現地語、もしくは英語での案内になりますので、語学に自信のないかたはちょっと使い勝手が悪いかもしれませんが、〈American Expressセレクト〉ならザ・ペニンシュラ東京や帝国ホテル、JRホテルグループの専用サイトからのオンライン予約が可能で、しかも宿泊費が大幅割引されるケースも。

このほかショッピングや飲食店でも、お得なサービスが受けられます。

同じJQ CARD セゾンでも他の国際ブランドにはない特典ですので、海外によく行く方、American Expressのサービスを体験したい方には、ぜひアメックスを国際ブランドに選ばれることをすすめします。

JQ CARDで新幹線

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDで新幹線もお得に。

九州から中国・関西方面へよく出かける方なら、ぜひともJQ CARDの利用がオススメです。

入会して、なんとなくポイントを貯めたりしているけれど、それほどお得感を感じていない、という方へ。

もし旅行や出張などで新幹線に乗る機会があるなら、JQ CARDを使わない手はありません。

このカードの特徴はまず何よりも便利なこと。

カード会員限定の「eきっぷ」や「早得きっぷ」が購入できます。

「eきっぷ」はネット上で関西方面への特急・グリーン席の予約ができるサービス。

同時に通常の片道もしくは往復乗車券も買えてしまうので、わざわざ新幹線に乗る前日に駅に行って、切符を買う必要はもうありません。

たとえば熊本から新大阪までの片道料金が2010円も安くなります。

さらに、乗車3日前までに購入予約すればそれ以上に割引される「e早得」というサービスもあり、こちらは熊本から新大阪までが通常より2880円もお得に。

「eきっぷ」は発車6分前まで予約できるのに対して、「e早得」は新幹線に乗車する日の3日前、それも23:00までの予約が必要。

ですがそのぶん安い、という違いがあるので、予定が直前までわからないときには荷物を準備してから「eきっぷ」を予約してお出かけ、ほぼ確実に予定の変わらない出張や旅行などは「e早得」を使って、浮いたお金をお土産代にまわす――などというように使い分けましょう。

決済の際に貯まる「eレールポイント」は、JQ CARDのJQポイントと交換できます。

さらに、旅先でもお得に使える場所が。

JQ CARDはホテルグランヴィア岡山や、ホテルグランヴィア大阪など、全国のJRホテルグループのホテルの基本宿泊料が10パーセントOFFに。

市川猿之助プロデュースの居酒屋「赤坂うまや」「外苑うまや信濃町」ではお食事代の割引サービスまで受けられます。

便利に新幹線に乗って、お得に泊まって食べられる――九州から新幹線で旅をするなら、ぜひ持っていたいのがJQ CARDです。

まだ持ってない? JQ CARD

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDはJR九州発行のクレジットカード。

セゾンとUFJニコスの2種類が選べます。

このカードの特徴は、なんといってもJR九州ユーザーに便利である、ということ。

クレジット利用200円で1ポイントを貯めることができ、たまったポイントはさまざまな商品に交換できるほか、JR九州のICカード「SUGOCA」にチャージして使えてしまうんです。

JQ CARDのポイントは200円につき1ポイント貯まり、100ポイントからSUGOCAにチャージしてなんと1ポイント1円分として使えます。

年会費は1312円なのですが初年度は無料。

そして一度でもクレジット利用があれば、翌年度も無料になり、つまり年会費が実質、永年無料のお得なカードでもあります。

また、JQ CARDがあればアミュプラザ博多や博多デイトスではいつでも5パーセント割引、そして全国のJRホテルグループの宿泊料が10パーセントOFFになってしまうという、サービスもりだくさんなカードです。

しかもJQ CARDを持っていればアミュプラザ各店でサービスがいっぱい。

アミュプラザ鹿児島の映画館「鹿児島ミッテ10」でJQ CARDを提示すると一般料金が200円割引、駐車料金が平日60分無料になります。

さらにUFJニコスのJQ CARDにはゴールドカードもあり、こちらは年会費8400円ともちろんそれなりにしますが、ゴールドカードとしては決して高くはありません。

こちらのJQ CARD GOLDは海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険がそれぞれ最高3000万円、ショッピング保険が購入から90日間適用、最高200万円まで補償され、さらに空港ラウンジも無料で使えるようになるんです。

飛行機で海外へ行く機会が多い方がこれを持てば、飛行機・JRの利用それぞれの場面で強力に仕事と私生活をサポートしてくれます。

まだJQカードを持っていない方、九州在住で、クレジットカードをどれにしようか悩んでいるあなたは、ぜひJQ CARDをチェックしてみてください!

JQ CARDをランクアップ

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CARDユーザーのみなさん、ふだん使ってるクレジットカードをランクアップして、ゴールドにしてみたいとは思いませんか? 「でもゴールドカードって、限られた高収入の人だけのものでしょ?」と、敷居が高いと感じる方も多いかもしれませんが、実はゴールドカードにするハードルはそんなに高くはありません。

UFJ JQ CARD GOLDは、安定した収入のある18歳以上の方なら入会することができます。

年会費は8400円。

ゴールドカードとしてはお手頃なのですが、それでも、ちょっと高いなー、と思う方もいると思います。

でも、このカードにはそれを補って余りあるメリットがたくさんあるのです。

まずはなんといってもポイント還元率の高さ。

通常のJQ CARDであれば200円につき1ポイント貯まるところを、なんと200円につき2ポイント貯めることができます。

今までの2倍のペースでポイントを貯めることができるので、お買い物が楽しくて仕方なくなるかも。

また、忘れてはならないのが空港ラウンジの利用権。

JQ GOLD CARDのユーザーになれば、福岡空港、成田空港、関西国際空港はじめ、全国の専用ラウンジを無料で利用できます。

もちろん、各種の付帯保険も充実。

最高3000万円まで補償の海外旅行障害保険、同じく最高3000万円まで保障の国内旅行障害保険は、旅行中の思わぬ事故や病気、けがのときに大活躍してくれます。

また、JQ CARD GOLDでのクレジット決済で買った品物の破損や盗難を、ご購入から90日間、年間200万円まで保障。

これらの保険が別途のお申し込みは必要なく、カードに自動でついてくるんです。

さらに、JR九州ホテルやホテルオークラJRハウステンボスには通常より1時間早くチェックインできたり、「うまや」の東京や九州各地の8店舗でのお食事代金が10パーセント無料になったりと、充実のサービスが盛りだくさん。

大人のあこがれゴールドカードに、いまこそ手をのばしてみませんか?

セゾンカウンターなら審査に通りやすいかも?

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)

JQ CRADの審査は早いか?――JQ CARDは入会審査にどのくらいの時間かかるのでしょうか。

一説にはセゾンカードの場合は問題がみつからなかった場合、3営業日で発行されることもあるんだとか。

ちなみに、アミュプラザ各店舗に設置してある勧誘カウンターでJQ CARDの勧誘を受けて入会申請をした場合、自発的に申し込むよりも若干通りやすくなる、という話もあります。

アミュプラザによく買い物に行く方なら、勧誘しているカウンターを見たことある方も多いのではないでしょうか。

JQ CARDの審査は基本的には手動審査のようですが、こういった勧誘カウンターの場合は機械による「自動審査」というものを実施していて、これで問題ない方、つまり明らかに信用情報に問題が見つからない方というのはその場で仮カードが発行されることもあるんだとか。

この場合、自動審査で仮カードが発行されるまでの時間は60分ていどという情報もあります。

ただ、これはあくまで仮審査であり、「おそらく本審査でも通るであろう人」を、機械が厳密に審査したうえで通過させているよう。

もちろんいい加減なものではないので一応はその結果を信用していいのでしょうが、あとから手動の本審査はほぼ確実に行われていると思われます。

そういう事情もあるものの、「自分が通るかどうか、ちょっと不安。

でもJQ CARDは欲しい」という方は、アミュプラザのカウンターに行って入会申請をするといいかもしれません。

もちろん、過去に延滞の履歴があるなど、信用情報に問題があれば「なにをやってもダメ」な場合はありえますが、ボーダーライン上にいるという自覚がある人は、試してみる価値アリかもしれませんよ。

JQ CARDは年会費1312円、ただし前年度に一度でもショッピング利用があれば翌年度は無料になり、SUGOCAへのオートチャージやアミュプラザでの割り引きサービスなど、うれしい特典がいっぱいのカードです。

ぜひ手に入れてくださいね。

サイトマップ

2012年08月09日未分類コメント&トラックバック(0)