SUGOCAと合わせ技で超便利、JQカード

毎日の電車ライフがJQ CARDでさらにお得に。

JR九州で電車通勤・通学する人の必需品・SUGOCA。

いちいちキップを買わなくても、改札をスピーディーに通れて便利だけど、JQ CARDと連携すればさらに便利になるって知ってましたか? まず何より使えるのが、SUGOCAオートチャージサービス。

SUGOCAにチャージされている電子マネーの金額が少なくなると、自動改札を通るとき、同時に自動でチャージしてくれるんです。

たとえばSUGOCAの中に残っているチャージ金額が2000円以下のときに、改札を通れば、3000円がJQ CARDからのクレジット決済で自動でチャージされます。

この機能があれば、もう残高を気にして券売機に立ち寄る必要はありません。

スピーディーに通勤・通学するためのSUGOCAなんだから、チャージでいちいち煩わされたくはないですよね。

この、「残高がいくら以下になったらオートチャージするか」という金額、それから「一度にいくらオートチャージするか」という金額の設定は、ポイントチャージ機やオートチャージ設定のある自動券売機で、それぞれ1000円から10000円の範囲で自分で設定できてしまうんです。

チャージ額には1日あたり10000円、1ヶ月あたり50000円の上限が設けられているので、「知らずに使いすぎちゃった」なんてことになる心配もありません。

オートチャージはクレジット決済なので、もちろんJQ CARDにポイントも貯められます。

電車通勤・通学は毎日のことなので、積み重ねれば入手できるポイントはかなりの額になるのです。

しかも貯まったJQ CARDのポイントは、100ポイントごとにSUGOCAにチャージして電子マネーとして使えてしまうんです。

電車に乗るのに100円安くなるのってけっこう嬉しいと思いませんか? チャージ機が設置してあるのはアミュプラザ長崎、アミュプラザ博多、アミュプラザ鹿児島、大分駅、熊本駅など。

チェックしてみてくださいね。

トラックバックURL

http://dumpjoe.com/jq-60.html/trackback
コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする